結婚記念日を兼ねて河口湖&山中湖へ小旅行。3連休ということで、予想通り高速は渋滞(^^;
ようやく渋滞を抜け、紅葉を眺めながらゆっくりのんびりと河口湖へ向かいました。翌日はあまり天気が良くないということで、出来るだけ早く目的地に着きたかったんですが、なぜか山中湖の最寄インターで降りられず(^^;予定外に河口湖に立ち寄ることに、、、。
でも、これが怪我の巧妙でとっても楽しかったんです。
せっかくなので湖畔の『河口湖オルゴールの森』へ。
ワンちゃんは入場できないということで、リーベは残念ながら車でお留守番です
リーベも気になるし、閉館時間も近いということで駆け足で見学。最大規模のダンスオルガンにのせてくり広げられる華麗な世界20世紀初頭の上流階級のダンスホールをイメージした第2コンサートホールへ。はるか昔、貴婦人達が優雅にダンスを楽しんできた情景が
目に浮かびます。





これは中庭で見つけた流れる水が弦になっているハープ。 (→→→)
だんな様がとても気に入った様子で、一緒に記念撮影もしていました(^^)
その他、クリスマス用のグッズを販売しているショップもあり、河口湖畔を散策しながら途中で立ち寄って、ティータイムなんて良いですね♪閉館間近に入った私達は残念ながら駆け足の見学ー。
ちょっぴり紅葉した木々とプランターのお花がとってもきれい。
突然立ち寄ったので、当然下準備もなし!1つ悔やまれるのが左の写真に写っている建物に立ち寄らなかったこと。実は、ここ、屋根飾りの仔猫をシンボルにした『ル・シャトン』というチョコレートショップ。ヨーロッパの田舎にある小さな家を想起した内部には、オリジナル商品や大人の味を楽しめる種類豊富なチョコレート、紅茶などがあったとか、、、。単なる田舎風のかわいい建物と思っていたので素通りしちゃったんですよね、残念ー。





この建物の時計はからくり時計。制服をまとった士官の人形がからくり時計の中から登場し、鐘を打ち鳴らして音楽を演奏します。その音楽に合わせた噴水もきれいでしたよ(^^)
色とりどりの花とかわいらしい建物ーまるで館内全体が童話の世界そのもの。
今度来るときはゆっくりお茶でもしながら過したいな。
おもしろいサンタさんを見つけ思わず記念撮影!だんな様が突然大きくなったわけでも、サンタさんが縮んだわけでもありません(笑)
同じポーズでサイズ違いのサンタさんがいたので思わず写真を撮っちゃいました。
クリスマス用のグッズのショップの前にありました。お店の中はキャンドルやオーナメントなど早くもクリスマスムード満点でした。





館内には、様々な時代のオルゴールが展示、実際に演奏されていてしばし時を忘れてしまいそうー。近くで見ると1つ1つの作りがとっても丁寧なんですよね。
タイタニック号のラウンジ用に制作されたオーケストリオンや世界最大のモルティエ・ダンスオルガンなど、本当に珍しいものを見ることができます

ちなみにタイタニックモデルはメイン演奏ホールに展示されています。
車の中で良い子でお留守番をしていたリーベと、、、。早くも夕方の色になって来ました。
ちゃんと大人しく待っていてくれてほっとひと安心。
ワン連れだと入れる場所が制限されてしまうのが、ちょっと残念。そんな時車でお留守番をしてくれるととってもありがたいです。
それでも気になってせっかくの観光も早足になっちゃうんですけど、、、ね(^^;





河口湖畔の道路を走るとようやく念願の富士山にご対面!
こんなに間近に富士山を見るのは初めてであまりの美しさにちょっとうるうるしてしまいました、、、。
夕日を浴びた富士山はとてもきれいー。予定を大幅に過ぎて夕食ギリギリに宿に到着。
山中湖畔近くのペンションに宿泊。
ちょっぴりお料理の量が少なかったかな?
翌朝、早起きをして山中湖畔へお散歩ー。
朝早い方が富士山がきれいに見えるということでがんばって行きました。頂きは雲の中でしたが、なんとか間近に富士山を見ることが出来ました。マンションからも富士山は見えるんですが、やっぱり近くで見る姿は格別でした!
この次は、もっと近くで大きな富士山を見たいな〜♪




TOPへ戻る Copyright (c) 2004 S.Konno, All Rights Reserved